ニュース

6代目理事長 退任のご挨拶

―6代目理事長 退任のご挨拶―

皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
この度、12月末日を持ちまして
居酒屋甲子園の理事長を任期満了により
退任させて頂く運びとなりました。
本当に永い間、公私にわたり皆様方より賜りましたご厚情には
心より感謝し厚く御礼申し上げます。

2年前、大谷前理事長からのバトンを引き継ぎ
理事長という大役を仰せつかりました。

「求芯力」というテーマを掲げ
全国の同志の皆様と共に、居酒屋業界の未来と
この業界で働く方々の地位向上を目指して走りだし
全国の方々と膝を付き合わせ、業界の未来を語り合って参りました。

人材不足という課題に対し、この業界で働く方々の地位や
働きがいを更に向上させ続けることこそ
この業界の未来につながると確信し、走り抜いて参りました。

現場で働く皆様のキラキラとした姿は
共に働く仲間を元気にし、お店に活気を生み、お客様を笑顔にする。
それが居酒屋甲子園の目的でもある
「居酒屋から日本を元気に」していくことにつながると
そしてこの活動こそが、居酒屋業界の未来であると信じ
今日まで活動させて頂きました。

この2年間を通じ、少しでも居酒屋で働く方々に
誇りと希望を感じて頂けたのであれば、こんなに幸せなことはありません。

最後に、本当に多くの方々に多大なるご支援とご協力を頂戴しました。
任期は終了しますが、これからも居酒屋甲子園の一員として
居酒屋から日本を元気にするべく邁進して行きます。
そしてこの場所で得た、全国の同志との出会いを一生の宝とし
これからも居酒屋業界の為に走り抜いてまいります。

これまで居酒屋という素晴らしい文化を培ってこられた先人方
この居酒屋甲子園を第1回から創り上げてきてくださった諸先輩方。
この業界をさらに素晴らしいものにしようと、行動し続ける理事、実行委員の皆様、サポーター企業様、そして居酒屋を愛してやまない全てのみなさまに、心より深く、感謝御礼申し上げます。2年間本当にありがとうございました。

NPO法人居酒屋甲子園
6代目理事長 細川雄也