居酒屋甲子園公式ウェブサイトです。

 

第12回覆面調査シート

第13回より、昨年の調査項目を元に一部項目を追加、削除させて頂きました。
より気づきと学びを得られる調査レポートによる
サービス力の向上と、お客様満足度の向上を目的としています。
 
居酒屋甲子園は、全国の参加店舗様と共に成長することで、
居酒屋業界の更なる発展に繋がればと思っております。
何卒、よろしくお願いいたします。
 
◆1次予選用 覆面調査シート (2018年5月・6月調査)
 
◆2次予選用 覆面調査シート (2018年7月調査)
⇒6月上旬公開予定
 
 ※1次予選2次予選の調査会社が異なりますので、フォーマットが変更されます。
 
1次予選(1回目:5月)MS&Consulting様
1次予選(2回目:6月)MS&Consulting様
2次予選(1回開催:7月)メディアフラッグ様
 
 
 
 ※2次予選の実施内容について
第13回より、2次予選においてより学びのある予選大会を実施すべく
書類審査が導入されます。
昨年まで3次予選(地区大会)にのみ活用されていた書類審査ですが
学びになるとのお声を多数いただき、2次予選からの導入を決定いたしました。
 
提出の対象店舗様:2次予選に進出された全ての店舗様
提出締め切り日:7月20日15時
提出先:izako@izako.org(件名:〇〇〇店:書類審査)※店舗名をご入力ください。
 
⇒書類審査シート(フォーマット)はメールにて配布いたします。(※4月下旬)
 
※この書類審査は、3次予選(地区大会)での審査対象であると同時に
3次予選追加進出枠(地区大会21世紀枠)への選考に用いられます。
 通常、地区大会への進出は1次・2次予選の累計点数の上位から
各地区5~6店舗(各地区参加店舗数により異なる)が選出されます。
 
第13回より、更なる学びの共有を目的とし
惜しくも地区大会進出に至らなかった店舗様の中で
規定条件を満たしている店舗様を対象に
居酒屋甲子園が選出した審査員による「21世紀枠」の選出をさせて頂く事を決定いたしました。
21世紀枠の選出基準に関しましては6月中旬に発表させて頂きます。
 
※21世紀枠選出対象条件
・2次予選において書類審査シートを期限内に提出していること。
・1次・2次予選において3回の覆面調査平均点数が所属する各地区の平均点数を上回っていること。
(例:北海道地区3回点数平均:180点の場合・・・北海道地区の対象店舗様が3回平均180点を満たしていれば選出の対象となる。)