ニュース

書籍販売開始‼

桑原才介氏【著】『居酒屋甲子園の奇跡』
Amazon販売開始のご案内

————–
桑原才介氏【著】 『居酒屋甲子園の奇跡』
―この若者たちはなぜ元気なのか―
————–

の販売が開始されました!

ご予約をご希望の方は、下記リンクよりお申込み可能です!

【予約お申込み】

◆商品名:桑原才介氏【著】『居酒屋甲子園の奇跡』
◆価格:1,500円+税

居酒屋甲子園の奇跡: この若者たちはなぜ元気なのか

https://www.amazon.co.jp/dp/4480818499/ref=cm_sw_r_li_dp_U_L.76BbE34Q27W

【内容紹介】以下転載——-

人を、組織を、業界を、地域を強くする。
彼らの影響力の源はどこにあるのか?

居酒屋日本一を決めよう!──

大嶋啓介、赤塚元気、深見浩一、上山弘朗。
13年前、この4人の若き居酒屋店主から始まった呼びかけは、
いまや全国から1700店を超える繁盛店が予選を繰り広げ、
全国大会は毎年、全国から5000名の観客を集める一大イベントとなった。

ライバル店同士が店づくりのノウハウを明かして競い合う。
なぜそんな必要があるのか? 何の得になるのか?
いったい誰が集まるのか……。
無謀だ無茶だ、と誰もが思った。

しかしこの「居酒屋甲子園」にかかわる人も組織も活性化し、
街や地域までも元気にしつつある。
「居酒屋から日本を元気に──」
という旗印は、いまや現実のものになりつつある。

そればかりではない。
介護、旅館、エステ、建設職人、パチンコ等々、
他業界にも「甲子園」は波及し、海外にまで拡がっている。
もはや一種の社会現象と言ってもよいかもしれない。

なぜ「居酒屋甲子園」はこれほどまでに人を魅了するのか。
ここには、人の育て方、組織の作り方、
業界や地域の活性化まであらゆるヒントが詰まっている。
まさにこれは「新しいビジネスのあり方」なのだ。

時代に即応し、しなやかに進化と成長を続ける
『居酒屋甲子園』の奇跡の全貌に迫る。

著者)桑原才介氏について
1940年東京生まれ。外食産業コンサルタント。株式会社クワケン(桑原経営研究所)代表取締役。早稲田大学文学部中退後、ホテル、レストランでの勤務を経て、商業施設の企画開発へ進出、多くの商業飲食施設の開設に携わる。外食産業におけるトレンド分析、業態開発の第一人者として、日経新聞を中心に、経済誌・業界誌に寄稿してきた。著書に『繁盛する店は美味しいのだ』(商業界)、『六本木高感度ビジネス』(洋泉社)、『「都市ごころ」を読め』(TBSブリタニカ)、『高快度店を創る』(世界文化社)などがある。

————–